新着情報

経済産業省イノベーション拠点立地推進事業の県内企業採択について

 経済産業省が、被災地(岩手、宮城、福島)の復興のため、革新的な技術を持つ企業等がその技術の事業化に向けた実証・評価等のための設備整備や開発に対して補助を行う「イノベーション拠点立地推進事業 先端技術実証・評価設備整備費等補助金」に、県内企業とハイテクプラザが共同申請した事業(全2件)が採択されました。(県内全10件採択)
 両事業とも県内企業とハイテクプラザがそれぞれ保有する技術の融合によるもので、事業化により販路拡大や国際競争力の向上、さらに雇用の創出が期待されます。
                   記
 採択されたハイテクプラザ共同申請事業(全2件)
 (1)株式会社会津工場(南会津郡只見町)、ハイテクプラザ
    事業名:高強度かつ高靱性薄肉鋳物の量産試作・評価設備の整備
    内 容:採択企業が保有する独自の精密鋳造技術とハイテクプラザの金属組織解析・構造解析
        シミュレーション技術を融合し、より強くかつ粘り気のある薄肉な鋳物の量産化を試
        みます。
 (2)林精器製造株式会社(須賀川市)、ハイテクプラザ
    事業名:加圧窒素吸収法による高機能ステンレス鋼製品の実証・評価設備の整備
    内 容:ハイテクプラザが保有する「加圧窒素吸収法」によるステンレス鋼の高強度・高耐食
        性化技術を応用し、より高機能なステンレス製品の開発・実用化に取組み、腕時計や
        医療器具分野への適用を試みます。

  問い合わせ先:ハイテクプラザ企画連携部
         部長 関根義孝(電話:024-959-1736)

注目事業

  • 東日本大震災関連事業
  • 工業製品の残留放射線量検査
  • 加工食品の放射能検査
  • 保有施設・設備紹介
  • メールマガジン登録・解除
  • 保有知的財産の活用
  • 申請書ダウンロード
  • 産学官連携コーディネーターマップ

関連団体

  • 福島県
  • テクノコム
  • 一般社団法人 福島県発明協会
  • 福島空港

ページトップ