トップページ 採用情報 総務審査 給与


受験生へのメッセージ

高齢福祉課
谷地洋紀(行政事務)

会津地方振興局
武田望美(行政事務)

相双建設事務所
渡邉真樹(土木)

中央児童相談所
横山育(心理判定員)

新規採用職員から受験生へのメッセージ

新規採用職員から受験生へのメッセージ

中央児童相談所



子どもの成長を見守り
サポートしています

保健福祉部 
中央児童相談所 判定課
横山 育(心理判定員)
※所属は平成22年3月現在となっております。
現在の主な仕事内容について

児童相談所では、児童虐待、障がい、子どもの発達や性格行動、子どもの養育など、様々な相談を受けています。私の仕事は、面接や行動観察、心理検査等を通して、その子どもの特徴をつかみ、よりよい支援を検討することです。また、子ども自身の心理的な負担が少しでも軽減するためや、子どもの成長が促されるために、面接や心理療法なども行っています。

これまでの経験から感じた仕事のやりがいや印象に残っていることについて

子どもが発する言葉や表情、遊びなど、様々な形で表現されるメッセージをいかに汲み取れるかということは、大変難しいことではありますが、やりがいも感じています。また、心理職だけでなく、児童福祉司や保育技師などの他職種の方、経験豊富な先輩達と仕事をともにすることで、日々多くのことを学び、貴重な経験になっています。

試験の対策や情報の入手方法について

筆記試験の対策は、市販されている問題集で、基礎的なレベルの問題演習を行いました。志望動機を明確にし、わかりやすく説明できるよう準備しておくと、面接などにも役立つと思います。また、同じように公務員試験を受験する友人同士で情報交換していたことも役立ちました。

これから受験される方へのメッセージ

心理判定員は、心理臨床の現場で仕事ができるところがとても魅力的です。難しい場面に出会うことも多いですが、子どもの笑顔や成長を見ることができる喜びも大きいと感じています。配属先によっては、子どもだけでなく、大人の相談業務もあり、県の福祉業務に幅広く関わる機会があります。皆さんの力をぜひ活かしていただけるよう願っています。

保健福祉部 中央児童相談所

ページトップ

【お問い合わせ】

福島県人事委員会事務局

〒960-8681 福島市杉妻町2-16 TEL 024-521-7590(直通)