ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

福島県企業立地ガイド

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

福島を選ぶ理由

ふくしまからはじめよう ふくしまからはじめよう

福島イノベーション・コースト構想

東日本大震災と原子力災害で大きな被害を受けた浜通り地域等の産業を回復し、新しく生み出すための国家プロジェクトです。廃炉、ロボット、エネルギー等の分野でプロジェクトを具体化しながら、人を育てたり、交流を盛んにしたりする取組みも進めています。

人を育てる 大学研究/教育・人材育成

企業と学校が力を合わせて魅力ある研究や授業を行っています。

浜通り地域等の高等学校

企業や高等教育機関等と連携した特色あるキャリア教育を展開。

トップリーダー分野

磐城高校・相馬高校・原町高校

工業分野

平工業高校・勿来工業高校・川俣高校

農業分野

磐城農業高校・相馬農業高校

浜通り地域等で研究活動等を行っている大学

・東京大学(飯舘村)  ・慶応義塾大学(田村市)
・早稲田大学(広野町) ・東北大学(葛尾村)
・近畿大学(川俣町)  ほか県内外の高等教育機関

ふたば未来学園新校舎(イメージ)

環境を活かす 環境・リサイクル

資源をリサイクルする技術を開発しています。

福島エコクリート株式会社

働く場や新産業を創る 産業集積

浜通り等への産業集積や企業立地の推進などを行っています。

●企業立地セミナーや現地視察ツアー等の開催
●企業のコンサルティング支援及びビジネスマッチング交流会等の開催

現地視察ツアー

現地視察ツアー

ビジネスマッチング交流会

ビジネスマッチング交流会

農林水産業を発展させる 農林水産

県素材の新たな需要創出など。

1水産海洋研究センター[いわき市]

2水産資源研究所[相馬市]

3浜地域農業再生研究センター[南相馬市]

農林水産分野の主な取組

4先端技術等の導入による新しい農業の推進

5先端技術等の導入による新しい農業の推進

水産海洋研究センター

水産海洋研究センター

水産資源研究所

水産資源研究所

浜地域農業再生研究センター

浜地域農業再生研究センター

廃炉を進める 廃炉研究

原子力発電所を解体する方法を研究しています。

1楢葉遠隔技術開発センター[楢葉町]

2廃炉国際共同研究センター[富岡町]

3大熊分析・研究センター[大熊町]

楢葉遠隔技術開発センター

楢葉遠隔技術開発センター

廃炉国際共同研究センター国際共同研究棟

廃炉国際共同研究センター
国際共同研究棟

大熊分析・研究センター施設管理棟

大熊分析・研究センター
施設管理棟

ロボットを創る ロボット

ロボットの開発やテストに適した環境を整えています。

1福島ロボットテストフィールド[南相馬市・浪江町]

福島ロボットテストフィールド

福島ロボットテストフィールド

エネルギーを生み出す エネルギー

環境にやさしいエネルギーを生み出す研究をしています。

1福島水素エネルギー研究フィールド[浪江町]

2天然ガス(LNG)火力発電[新地町]

3高効率石炭火力発電(IGCC)[いわき市・広野町]

4浮体式洋上風力発電設備[双葉郡沖]

5藻類バイオマス・エネルギー実証施設[南相馬市]

6沿岸部・阿武隈地域共用送電線による再エネ導入エリア

福島水素エネルギー研究フィールド(イメージ図)(出典 東芝エネルギーシステムズ)

福島水素エネルギー研究フィールド(イメージ図)(出典 東芝エネルギーシステムズ)

1情報発信拠点(アーカイブ)施設[双葉町]

情報発信(アーカイブ)拠点は、人類がこれまで経験したことのない未曾有の複合災害の実態と復興への取組を、教訓として国や世代を超えて伝えていく施設です。

・ 2020年度のオープンを目指し、現在整備を進めています。

情報発信拠点(アーカイブ拠点)

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。