ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

福島県企業立地ガイド

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

福島を選ぶ理由

便利なアクセス ふくしまからはじめよう

再生可能エネルギー関連産業の集積

福島県では「福島県再生可能エネルギー推進ビジョン」にて「2040年頃を目途に県内エネルギー需要の100%に相当する再生可能エネルギーを生み出す」ことを目標に掲げ、再生可能エネルギー「先駆けの地」を目指して、再生可能エネルギーの導入拡大、関連産業の集積に向けて取り組んでいます。

再生可能エネルギー関連産業の集積

(国研)産業技術総合研究所 福島再生可能エネルギー研究所(郡山市)

再生可能エネルギー関連産業の集積

再生可能エネルギーの新技術を企業と開発するとともに、大学との共同研究等で人材を育成。先端的パワーエレクトロニクス機器に関する世界トップレベルの試験評価・研究開発施設を開設し、研究成果の速やかな国際標準化を通じて製品の海外認証を支援しています。

研究概要

1. 再生可能エネルギーネットワーク開発・実証
2. 水素キャリア製造・利用技術
3. 水素エネルギーシステム・熱利用技術
4. 高性能風車要素技術およびアセスメント技術
5. 薄型結晶シリコン太陽電池モジュール技術
6. 地熱の適正利用のための技術
7. 地中熱ポテンシャル評価とシステム最適化技術

シーズ支援プログラム

福島県再生可能エネルギー研究所では、2013年度より、東日本大震災で甚大な被害を受けた県内企業(進出予定企業も含む)が開発した再エネに関する技術やノウハウ等の事業化を技術的に支援しています。

実績 のべ92社

(2013:6件、2014:20件、2015:20件、2016:16件、2017:19件、2018:11件)

主な活用企業

日本化成(株)、(株)クレハ、(株)山王、日本化学工業(株)、アネスト岩田(株)、日本工営(株)、(株)アサカ理研など

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。