市町村紹介

西エリア|昭和村

会津の地形

地域住民と触れ合えるイベントや
文化体験事業が充実。

江戸時代中期より続いてきた苧麻(からむし)の生産技術等を学ぶ織姫体験事業や、カスミソウ新規就農事業により移住者が多い村。水芭蕉や福寿草まつりなど、地域が主体となったイベントが開催されており、地元の方々と気軽に交流できます。

昭和村の概要

面 積 209.46km²
人 口 1,309人
世 帯 594世帯
自動車でのアクセス 郡山IC−会津坂下IC(磐越自動車道 約50分)−昭和村(約80分)
鉄道でのアクセス 郡山駅−会津若松駅(磐越西線 約65分)−会津川口駅(只見線 約120分)−昭和村(会津バス 約35分)
支援制度はこちら
通信

【携帯】全地区通話可能
【ISDN】全地区通信可能
【ADSL】全地区通信可能
【光ファイバー】全地区通信可能

教育

保育所、小学校、中学校各1ヶ所あり。

医療

国民健康保険診療所(内科・歯科)あり。
特別養護老人ホーム1ヶ所あり。

生活

個人商店6ヶ所、道の駅1ヶ所あり。郵便局やJAあり。

お問い合わせ先

昭和村 産業建設課 観光交流係

昭和村ご当地キャラからむん

自然の美しさや厳しさ、人の優しさは文章では伝わりません。実際に目で見、肌で感じに、一度お越しください。

〒968-0103
大沼郡昭和村大字下中津川字中島652
0241-57-2124
kankou@vill.showa.fukushima.jp
ホームページはこちら

サイトマップ

お問い合わせ

福島県会津地方振興局(企画商工部地域づくり・商工労政課)

〒965-8501 福島県会津若松市追手町7-5

0242-29-5292

aizu.kikakushoukou@pref.fukushima.lg.jp

Copyright© 福島県会津地方振興局
(企画商工部地域づくり・商工労政課), All rights reserved.